FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
step by stepサイトトップ >ホラー >>スノー・ホワイト

スノー・ホワイト

最近はゆっくり映画を観ている余裕がないので
しばらくは、以前観た映画感想を覚書きとしていきます。
ちなみに、私はハリウッドの超大作より、マイナー・単館・B級映画好き。
結局は興味を惹かれるかどうか、が判断基準なだけですが。

スノー・ホワイト」は主演の1人がシガニー・ウィーバーだし
ハリウッド映画ではあるけど、今ひとつヒット感がなかった気が。
カテゴリーも、単純にホラーではなくゴシックホラーですね。


と、細かいことは置いといて、元々童話も好きなので観たけど
後世に書き換えられた「白雪姫」しか知らない人が、そのイメージで観たら
夢でうなされてしまいそうです^^;
スノー・ホワイト」は1812年に発表されたグリム兄弟の原典に
忠実に再現されて作られたらしいけど、そうかなぁ・・・。

冒頭から、森の中を馬車に乗って走っていた男爵と妊娠中の妻リリアナが
馬車の事故で雪の中に投げ出され、リリアナが瀕死の重傷に。
死期を悟ったリリアナに懇願された男爵は神の許しを請いながら
リリアナのお腹を割いて赤ん坊を取り出して去る。
という、何ともダークなモノローグ。

継母の存在とか魔法の鏡・殺した証に内臓をなど、所々は「白雪姫」と
同じなのだけど、7人の小人は7人のならず者だし王子様は出てこないし
知らない人ならオリジナル映画として観ても良いような気がします。
余談ですが、7人の小人が実は、当時鉱山で働かされていた小人症の
男性だったのではないか、という説もありました。

全体的な雰囲気や作りは「スリーピー・ホロウ」に似ているかなぁ。
あくまで雰囲気ですけどね。
メチャクチャ面白いというわけではないけど、時間のムダってほど
つまらないわけでもない映画、という感想でした。


製作 1997年 アメリカ
出演 サム・ニール、モニカ・キーナ、デイヴィッド・コンラッド 
シガニー・ウィーバー、ギル・ベロウズ、ブライアン・プリングル 他



こういう外国の映画を観るたびに思うのが
字幕を観ないで理解できたら良いのになぁ・・・ってこと。
さすがに、ロシア語とかフランス語・イタリア語はムリだけど
英語のリスニングだけでも出来ると楽しみが広がりますよね~。
合間を見て英語の勉強しようかな。



step by step

カテゴリー

ご訪問感謝♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

step by step

手作りお菓子やパンの記録・読書や映画の感想は書く事があるもののみ、その日その時の気分で綴ります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。