FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://2cinema.blog117.fc2.com/tb.php/33-f3992084

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

帯状疱疹に

1週間前から、妙に右腹が痛みだして夜も眠れない状態に。
4日ほど様子を見ていると、お腹にあった虫さされのような赤い点に
粟粒大の水膨れができ、ちょっぴりだけど周りも赤くなってきました。

ネットで調べてみたら、「帯状疱疹」とやらの症状ぽかったので
よーく調べ直してみたところ、半日の遅れが治療に大きくかかわる
と書いてあったので、11日の火曜に皮膚科へ。

一目見て、「帯状疱疹ですね」との診断を受け
強めの鎮痛剤・胃薬・抗生物質のファムビル
ゲンタシンという塗り薬を処方され
いくつかの注意点を教えられ、あっさり終了。
内臓系の病気でなくてホッとした・・・。


帯状疱疹は、過去に水ぼうそうになったことがある人なら
誰でもなる可能性があるのだそう。
過労やストレスが溜まり、抵抗力が落ちたりすると
潜伏しているウィルスが目を覚まし、症状を引き起こすらしいです。


強めの鎮痛剤を飲んでも、痛みは結構あったので
飲んでなかったら、どれほど痛いのかと思うとちょっと怖いですね。

帯状疱疹は痛風並みの痛みとも言われ、かなりの痛みを伴うらしく
治療が遅くなると、治った後も神経痛として残る場合があるので
少しでも早く治療を受けたほうが良いようです。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://2cinema.blog117.fc2.com/tb.php/33-f3992084

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

step by step

カテゴリー

ご訪問感謝♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

step by step

手作りお菓子やパンの記録・読書や映画の感想は書く事があるもののみ、その日その時の気分で綴ります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。